白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウルトラマンギンガ
今更ですが、ウルトラマンギンガが今年の夏に新ウルトラマン列伝にて始まります。
内容はぶっちゃけ、グリッドマンに近いですね。10代の少年少女が中心の物語なんですから。
ウルトラ怪獣シリーズ及びウルトラヒーローシリーズがギンガに合わせて、変わるみたいです。




 主人公とその仲間はみんな10代の高校生です。高校生と特撮ヒーローの組み合わせは別に仮面ライダーフォーゼとか電磁戦隊メガレンジャー等で前例があるので、それほど珍しくありません。17歳の少年がウルトラマンの主人公としては最年少なのが、ポイントですね。高校生という身体的にも精神的にも未熟な世代の方が人間的成長を描きやすいのでしょうね。世界観は防衛チームもなければ、軍隊もない、私たちの住む現実社会に近い世界観ですね。



 ストーリーはソフビになった、ウルトラマンと怪獣を元に戻すというものですね。前述したとおり、ソフビが生まれ変わります。現行の800円シリーズから従来より大きさが小さくなり、値段も500円の新シリーズに移行します。これは妥当と言えそうですね。というのも、値段を安くする方が子供のおねだりに応えやすいし、小学生でも手が出やすいからです。もう一つ問題を挙げるなら、コレクション性です。旧来のシリーズは大きいので、収納の問題が付きまといます。小さくする事でコレクションしやすくなりました。怪獣のラインナップがすごい事になってますね。ハンザキランやゾアムルチやジャシュラインといった立体物で出る事自体が初めてであろう怪獣やサンダーダランビアのような新キャラまで出てます。大きさが大きさなので、HGと並べても遜色なさそうですね。薄利多売になりそうだから、どさくさに紛れて、こんなのも出しちゃおうと言った感じですかね(笑)。サラマンドラは嬉しいですね。HGと並べられそうな感じだといいなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:ウルトラマン - ジャンル:サブカル

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。