白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その他の話題    デジモンアドベンチャー
 前々からやろうと思っていたハヤテ、ウルトラマン、ガンダム以外の話題をついに始めました。
記念すべき最初のテーマはデジモンアドベンチャーです。2月下旬ごろにPSP版ゲームを全クリしました。本当はもっと早く記事を書きたかったのですが、祖父のお通夜と葬式だの仕事だので忙しい上にその関係で疲れていたので、今になってようやく書きました。

 デジモンですが、私は初期の頃からハマっていましたが、アニメ化されたあたりから、デジモンの情熱は冷めていったんですが、デジモン10周年に当たる2007年から再燃し、今に至ります。私自身、デジモンのゲームはPSP版デジモンアドベンチャーが初めてだったりします。デジモン最盛期の頃はゲームも豊富に出ていたんですが、前述したとおり、その頃の私はデジモンの情熱は冷めていたので、その頃のゲームはやってません。


ネタバレ全開ですので、そこは注意して下さい。



 ゲームの内容はアニメ版の追体験といった具合ですが、その視点で見ると、粗が出てますね。特に顕著だったのはヴェノムヴァンデモンが倒された直後のデジタルワールドが天空に現れた際に起きた飛行機墜落のイベントが省略された事ですね。02のメインキャラである火田伊織が乗っていた飛行機が墜落しそうになった所をガルダモンに救出されたのが伊織の選ばれし子供になったきっかけなので、02を知っている者としては重要な場面が削られたのは痛いです。あと、「僕らのウォーゲーム」のシナリオにおいて、同じく02のメインキャラである井ノ上京がオメガモンに応援メールを送るシーンがなくなっていたのも残念です。それくらいはやってほしかったな。


 アニメ版の追体験として見れば、不完全と言わざるを得ないですが、ゲームならではの展開として、アグモンとガブモン以外の残り6体の主人公側のデジモンが究極体へとワープ進化出来る事ですね。ピヨモンがホウオウモンに、ゴマモンがヴァイクモンに、パタモンがセラフィモンに、テントモンがヘラクルカブテリモンにワープ進化出来る事は予想出来ましたけど、納得いかなかったのは、パルモンがロゼモンにワープ進化した事ですね。セイバーズを見る事ある人にはロゼモンはララモンの進化系統だと認識されているので、納得できない人も少なからずいそうです。私もその1人ですけど。そもそも、人型で植物系のデジモンの究極体というのが種類が少ないからというのがあるのでしょうね。他にはロトスモンがいますけど、マイナーですしね。驚いたのは、テイルモンのワープ進化がオファニモンである事ですね。02の夏映画ではホーリードラモンでしたので、私はホーリードラモンだなと思ってましたから。セラフィモンとの並び立ちを考えると竜型ではなく、天使型がチョイスされるのは、仕方ないなんだなと思いました。そう来るんだったら、いっそケルビモンも敵でいいから出して欲しかったですね。3大天使デジモンがアドベンチャー及び02の世界観で実質的に揃うのですから。
主人公側のデジモン8体全て究極体というのはパワーインフレになるので(つーか、アポカリモンはともかく、ダークマスターズは瞬殺出来そうですし)、アニメ版ではアグモンとガブモンのみが究極体に進化したんですね。そういう意味でも、ゲームの中とはいえ、全員究極体というのは圧巻ですね。


 エンディングの後の太一と他のキャラとのキズナランクが4以上で見れる後日談はなかなか心憎いものがあります。ヤマトがバンドのライブを見に行ったり、空がサッカーを辞めて、テニスを始めたり、ヒカリがデジタルワールドの扉がまた開く事を予感するのは、明らかに02への繋がりを意識しています。02ではヤマトがバンドをしている事や空がテニスを始めた事に関する説明が作中ではありませんでしたが(ドラマCD「2年半の休暇」でも説明不足でした)、このゲームでは、きっかけや理由がある程度説明されているのは大きいかなと。
太一と空の後日談を見て、ようやく私は02で空が太一ではなくヤマトと付き合っている事に納得できました。というのも、後日談で空は太一に今までの自分と女らしい自分、どちらが似合ってる?と尋ねた際の太一の反応を見て、鈍感だなぁと思いました。そもそも太一はシスコンですし、妹以外の女の子を意識してる描写もありません。妹の事を気に掛けるあまり、恋愛をする余裕がなかったと推測されます。というよりも、恋愛という概念自体が太一の頭の中になかったのかもしれないですね。あと、空は自分が責任感に押し潰され、闇に飲み込まれそうなった際、太一ではなく、ヤマトに励まされて、それを克服しました。この事も原因の1つだと思います。02放送当時から、空が太一ではなくヤマトとくっついたのは、多くのファンから反感を買いました。私もこのゲームをやるまで、モヤモヤ感が拭えませんでした。このゲームのおかげでファンもある程度納得できたんじゃないかと思います。


 本編クリア後のシナリオで歴代デジモンアニメの主人公が出てきますが、大輔のデジモンがマグナモンなのは、インペリアルドラモンはエクスブイモンとスティングモンがジョグレス進化したパイルドラモンが究極進化している為、賢ちゃんを出す必要がある事と、真のラスボスがロイヤルナイツの新メンバーであるガンクゥモンに合わせて、ブイモン単体で進化し、かつ、究極体クラスの強さを持ち、ロイヤルナイツのメンバーであるマグナモンが選ばれるのは必然であったと言えます。
大のシナリオでウォーグレイモンVSシャイングレイモンが実現した時はワクワクしました。
最後のガンクゥモンとの戦闘では私は拓也(カイゼルグレイモン)と大(シャイングレイモン)をパーティに加えて、太一のウォーグレイモンを含めて、トリプルグレイモンを編成しました。ガンクゥモンはやはり真のラスボスだけにアポカリモンよりも手強い上にウォーグレイモン以外は指示が出せないので、何度もゲームオーバーになりましたが、ようやく勝ちました。



 要するにこのゲームの最大のセールスポイントは全員究極体に進化出来る事とヤマ空を認める事が出来る事に尽きるのではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:デジモンアドベンチャー - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
初めまして(?)
初めましててゃんです!
デラキラス氏のリンクから来ました!
これからよろしくお願いします!
2013/03/19 (火) 08:17:37 | URL | てゃん #GNOgd5j.[ 編集 ]
>てゃんさん
こちらこそよろしくお願いします。
このブログはウルトラマン以外にもハヤテのごとくやガンダムも取り扱っています。そちらもぜひよろしくお願いします。
2013/03/19 (火) 21:24:01 | URL | ぎがれんじゃー #-[ 編集 ]
ご丁寧にどうも(^^)
早速リンクさせていただきますね!
私のブログもよかったらリンクしていただけると嬉しいです!
2013/03/19 (火) 21:50:31 | URL | てゃん #VTydO19w[ 編集 ]
>てゃんさん
てゃんさんのブログをリンクに入れました。改めてよろしくお願いします。
2013/03/20 (水) 20:32:27 | URL | ぎがれんじゃー #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。