白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU   第八夜  感想
いよいよ、ナギ達がラスベガスに行きます。黒椿についても動き出します。



ネタバレ注意で見てください。




 ナギパパが黒椿使って何をする気か気になります。真実が語られなかったので三千院帝は盗んだと思っているようですが、物語の流れから、盗んだというよりはナギママの為に何かしようとしている可能性が高そうです。ナギパパが死んでしまった為、実際はわかりませんが。




 ツグミルリは間一髪で助かり、ヒナギクが加勢し、不利と感じたシドウは退却しました。唐突にヒナギクが現れたのですが前触れがないので、全然わかりませんね。夜、ツグミルリはシドウと会話の際、自分が誘拐されれば、ナギが心配するのではと踏んで、偽装誘拐を目論見ました。その会話でツグミルリはナギに傷つける事を許さないと言いました。これはナギと交流するうちに彼女の事が好きになったからなのでは思います。その後ナギに脅迫状が届きますが、字が汚い為、ツグミルリの自作自演だと看破しますが、それでもナギがラスベガスに向かう決意にさせたのはツグミルリが自分のまんがを気に入ってくれた事とどうしても父親からは逃げられないと覚悟したからと考えられます。



 黒椿を見たハヤテは昔、アーたんから黒椿が剣だと聞かされた事を思い出し、驚きました。これはアーたんがハヤテに嘘をついたのか、若しくは黒椿が剣だと思い込んでいたのか、現時点ではよくわかりませんが。マリアが黒椿を持った途端、風でスカートがめくれましたが、ハヤテに黒椿を渡すと元に戻りました。すると今度はハヤテが不幸に見舞われました。車にひかれそうになったり、ナギ達とはぐれたり、スマホの充電がなくなったりしました。一方、ヒナギクと西沢歩は飛行機が機体トラブルの為、ラスベガスに緊急着陸しました。そして西沢歩ははぐれていたハヤテと鉢合わせました。その直後、噴水が西沢歩に直撃し、目にゴミが入ったので、ハヤテに取ってもらいました。それを見たナギがキスと誤解し、ハヤテにキックを浴びせました。この時ハヤテはナギとの関係に亀裂が入った事を感じました。もしかしたら、放送前の「ずっと、続くと思ったお嬢さまと執事の関係に変化が」というキャッチコピーは黒椿によってハヤテとナギの関係が崩壊の危機に晒されるという意味だったのではないでしょうか。




 黒椿の呪いって見方を変えれば、幸運とも取れる事ばかりですね。言い伝えは過大表現なのかもしれませんね。前触れもなしに起こったヒナギクの加勢とラスベガスが舞台なのにワタルママが登場しない事についてはおそらく、原作で新アニメの物語をやったら、リテイクがかかりそうですね。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。