白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU   第六夜  感想
今回は物語が動き出す重要なお話です。ナギは父親という真実と向き合う試練が始まった瞬間でもあります。

今回もネタバレに気を付けてご覧下さい。





 ナギは父親に対する興味が失せてきましたね。学校を休む口実としてアメリカに行きたかった訳ですからね。その為、もはや赤の他人に等しい存在である為、ナギパパに執着を感じなくなったのはある意味当然でしょうね。


 さて、ナギパパの生い立ちとナギママとの出会いですが、大雑把にまとめると、ナギパパは幼少時、貧乏で、その反動で世界一の泥棒になると決意し、黒椿を盗む為、三千院家に侵入しましたが、見つかってしまい、逃げている途中、ナギママと遭遇、長く生きられない事を理由に運命の人はナギパパでいいと言い、彼を執事にしたという訳ですが、まさしく、ハヤテとナギとの出会いに近かったですね。やっぱり、血は争えないという事を証明してしまったという事になるんでしょうか。



 ツグミルリですが、ナギの誘導尋問に引っかかり、ついにナギに目的をしゃべってしまいましたね。ナギのスマホを8月末に壊し、買い直したという台詞は劇場版と世界観が地続きである事を明確にしましたね。台風が来た際、倒れた木がナギに激突しようした所をツグミルリが助けた所が個人的に名シーンです。これがきっかけで、ナギはツグミルリに心を開き始めました。そして、三千院帝はナギに父親の事を教えて終わりな訳ですが、ツグミルリは黒椿を手に入れる為にナギに近づいたけど、今回の反応を見ると、ナギと触れ合ううちに本気でナギと仲良くなりたいと思ってるのかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
ハヤテ:ウラシマ太郎が住んでいました、カメを虐めちゃいけないよ→ウラシマの話する{貧しい少年がおりました、立派な泥棒になりました、トップの女がいいました{クロツバキ...
2013/04/02(火) 17:53:47 | ぺろぺろキャンディー
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。