白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU   第一夜  感想
ついに始まった、「ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU」ですが、最初から怒涛の展開を見せてくれます。原作者自らシナリオを執筆するだけあって、劇場版同様原作とリンクする内容です。
第1期と第2期はアニメの決定版とは言い難かったので、期待したい所です。


ネタバレ上等なので、注意して下さい。



今回の見所はなんと、ナギパパですね。原作ではワタルママの回想くらいにしか出てないですからね。ネバダ警察からナギパパの遺品と思わしき物が発見されたと三千院家に電話がかかって来ましたが、何故今になって発見されたのか、引っ掛かる所ですね。ここで特筆すべきなのはナギは父親を一切知らないという事です。いくらなんでもそれは有り得ないだろ、それが観た時の印象でした。というのも、いくら子供が産まれる前に父親が死亡したとしても周囲の人から、父親の事を聞いているのが普通です。ナギにはその形跡がほとんどないのは「父親の事を知らない」と言っている事からもわかります。ここで考えられるのは知ってはならない事を知ってしまったから、なのではないかと思っています。仮にそうであるなら、死因は交通事故ではなく、口封じの暗殺ということになります。ではその「知ってはならない事」は何かという話になりますが、それはおそらく、ロイヤルガーデン(王族の力)に関する事なのではないかと思います。アーたんでさえも、人が手にしてはならないと恐れている物ですし、それなら、ナギに緘口令を敷くのもわかる気がします。これまた疑問が、それはなぜ遺品がネバダ警察に発見されたのか、遺品から死の真相に辿り着く可能性もあるので、あらゆる物は実行犯によって全て処分されたはずです。もしかしたら、ナギに味方する者がネバダ警察に発見されるように、仕組んだのかもしれませんね。


まぁ決め付けるのは早計かと思いますが、一つの仮説として、見たらそれらしいかもしれませんね。


次にツグミルリですが、ナギの妹と最後に言い出しましたが、これはおそらく、異母妹なのでしょうね。ナギママが産んだ子供はナギだけですし、それでも妹とするには、それしか考えられないからです。
マリアの「シルバーウィークに行けば十分間に合う」という台詞は私はシルバーウィーク編をやる布石なんじゃないかなあと思っていたりします。ラスベガスでのルカのライブもおそらくシルバーウィークにやりそうですし、物語的にビッグイベントになりそうな気がします。


ルカのミュージカルっぽい(?)アレは何なんでしょうかねぇ。騎士=ハヤテ、王妃様=ナギだとすれば2人の今後を暗示してるんですかねぇ。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。