白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンダムビルドファイターズトライ 第12話「未来へはばたくため」
仕事が落ち着いたので、ようやく書けます。ギンガSも書かなきゃ。




 アドウでもユウキ・タツヤに傷1つ付けられない辺り、ユウキ・タツヤの実力は健在ですね。あと、アドウの口からグレコとフェリーニとルワンの名が挙がってるのに、ニルスの名はなかったので、ニルスはファイターの現役を退いたのかもしれませんね。



 今回はどちらかというとセカイよりもユウマとフミナが主役というべきとでもいうような感じでしたね。ユウマはユウキ・タツヤとのガンプラを交換してバトルする事で自分に足りないものは実力ではなく、精神的な強さであると気づきました。一方、フミナはレディ・カワグチとのバトルで自分のことを考えなさ過ぎるのが欠点だと気づきました。セカイの方はアドウとのバトルで気分が沈むどころか、ワクワクしてるので、あんまりにも人間できすぎて、愕然としました。師匠との修行のおかげでしょうかね。この謎の少女も気になります。
スポンサーサイト

テーマ:ガンダムビルドファイターズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。