白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のハヤテのごとく        466話
1週遅れですが今週のハヤテです。


ネタバレ注意です。




 黒椿がここにあるということは新アニメとはパラレル設定なのでしょうかね。それともレプリカ?そして、ちびアーたんの「あと4ヶ月でロイヤルガーデンは崩壊する」という台詞に全てを持っていかれました。そういえば、今の本編の時系列では確か8月下旬くらいだったような気がします。つまり、今から4ヶ月後というと大体12月24日辺りになります。すなわち、この作品は(作中の中においては)あと4ヶ月で終わりを迎えるということになります。この4ヶ月の間に劇場版と新アニメとキューティーズが挟まるのですが、それとほぼ同じにするとは思えないので、独自の展開になりそうですね。そうなると、展開を想像するのが難しいですね。



 私が物語のターニングポイントと踏んでるのが、体育祭、文化祭、修学旅行というこの3つの学校行事とハヤテの誕生日の11月11日とナギの誕生日の12月4日だと思っています。特に修学旅行は行き先を推測すると、京都は同人編で描いたので可能性は薄いとして、北海道か沖縄になりそうです。前者は同人編でカユラの母親が後姿で出てきたのを考慮するとカユラの母親がキーマンになってそうですね。現実的なのは後者ですね。まだ本編では、沖縄は一切タッチしてませんからね。ハヤテとナギの誕生日になるとロイヤルガーデンが崩壊するまで、あまり余裕がないので、ストーリー的には重要な位置になると思います。呪いが解けてアーたんが本来の姿に戻るのは、大雑把に考えて、ナギの誕生日から3,4日が経過してからになりそうですね。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。