白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のハヤテのごとく        464話
物語の質が地に落ちたと思いました。劇場版に繋げるのにどれだけ時間をかけるつもりなのでしょうか・・・・・・・・話の感想というよりは愚痴に近いものになりますので、そこはご了承ください。


ネタバレ注意です。





 今まではそれなりに考えさせるところがあったのに、最近はそれが感じられません。特に今回で我慢の限界を超えました。下田編、ミコノス編、同人編のこの3つの長編は完成度が高かったのですが、ライフセイバーズ編からはシナリオの質の低下が目に付いてきました。前述したように、今回で堪忍袋の緒が切れました。


 たまに来る休載もあって、進行が遅れていますし、作者の同人誌執筆の負担がシナリオの質に大きく影響しているのかもしれませんね。休載も同人誌執筆が大きいに違いありませんね、きっと。こんな事なら、同人誌なんて、描かなくていいです。ハヤテを完結に向けて、執筆してください。今年はハヤテ10周年なのに、そこはもったいないなぁと思います。何で新キャラ出すのでしょうか。別にいなくても、いいような・・・・・・・・・
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。