白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウルトラマンギンガS   第3話「孤高の戦士」
今回はギンガストリウムがついに登場です。新キャラのガッツ星人ボルストも出てきます。バトルシーンがロボットアニメみたいだなと感じました。私はロボット怪獣は好きですけど。
 サクヤとレピがどうやって地上に来たのは、警備の目を盗んでた事が判明しましたね。というか、あんな子供だましに引っかかるほどの警備の甘さですね。こんなんでいいのか・・・・・・・・・・・・インペライザーは数からして、スパークドールズではなさそうですね。もしかしたら、ビートスターみたいに、データを手に入れて量産したとか。ショウのあの態度はサクヤとレピが地上に来るのが表向きには疎ましいと思いつつ、本音では心配してるのでしょうね。3話目にして、ボルストとワンゼロが内輪もめしてましたね。これはワンゼロがヒカル側に付いたりするんでしょうか。



 ビクトリウムが欠片程度でも町1つのエネルギーを賄えるほどのものであるのを考えると、エクセラーが偉大なるグランドマスター復活に狙って当然です。ボルストがモンスライブしたキングジョーカスタムですが、どう見てもキングジョーブラックをノーマルキングジョーのカラーにしただけですね。要はノーマルキングジョーにぺダニウムランチャーをつけただけのものはキングジョーカスタムでそれをさらに黒く塗ったものはキングジョーブラックって解釈でよろしいでしょうかね。ギンガストリウムの活躍を見て思ったのは、ウルトラ兄弟の技を使えるあたり、ある意味正義のエースキラーといえますよね。変身の過程から察するに平成ウルトラマンの例に漏れず、いきなりこの形態ではなくタイプチェンジによるものになりそうですね。
スポンサーサイト

テーマ:ウルトラマン - ジャンル:サブカル

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。