白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のハヤテのごとく      375話
今週は雪路の過去が明らかになります。では簡単にあらすじをどうぞ。



いきなり回想に入ります。
ある日、雪路は大事にしていたギターを古くなったから教え子にあげたと言いました。これにはヒナギクも驚きました。雪路は新しく買い直すとヒナギクに言いましたが、それ以降ギターを買う事はありませんでした。

ヒナギクはハヤテに雪路のライブ映像のビデオを見せました。映像を見て、ハヤテは何故諦めたのかと疑問に思いました。ヒナギクは姉が夢を諦めたのは自分のせいではないかと推測しました。家庭環境は複雑でミュージャンは売れるかどうか分からない不安定な仕事、幼い自分と育ての親に気遣って、教師という安定した仕事を選んだと。

ハヤテはヒナギクに雪路のどこが好きか質問しました。すると、ヒナギクはかっこいい所が好きとテレながら答えました。親がいなくても何とかすると言っていただけに夢を諦めた事が未だに信じられない様子でした。そこにゴミ捨てから帰ってきた雪路が現れました。そこで思わずヒナギクは雪路に夢を諦めた理由を聞きました。この時、雪路は思いました。別に諦めてないと、あの後ギターを買わなかったのは、高くて買えないだけであると。確かにギターを手放した時は色々な思いがあった、教師の道を選んだのも概ねヒナギクの考えている通りである、だがその後ギターを手にしてないのは単なる堕落であると。中途半端な安定はハングリー精神を鈍らせる。今やらなくていい理由を後付けして、怠けていた。これを言うと怒られ、部屋を掃除してくれないかもしれないと思い、雪路はこう言いました。頑張っても膨らまないムネもあると、するとヒナギクは激怒し、雪路を殴り、飛び出していきました。夢と胸をかけたのが逆効果のようでした。とりあえず、残ったハヤテと掃除を続行しました。

掃除が終わった夜、葛葉キリカに部屋がきれいになった事を報告。これを受け、葛葉キリカは家賃の事は考える事にしました。余った金で酒を買って、再び散らかすのではと言いましたが、雪路は貯金をしてギターを買わなければならないと言いました。


雪路の過去が一部明かされただけで雪路とハムスターとの関係や前の苗字については手付かずでしたね。来週は休載ですが、ウルトラマン列伝は通常通り放送します(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。