白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウルトラマンギンガS   第2話「ギンガVSビクトリー」
ミニチュアの破壊シーンを見てて、改めて、久しぶりにコテコテでベタベタのウルトラマンが来たとと感じました。ここ数年のウルトラマンはグリーンバックでの撮影が主でしたからね。話数が短めだったから、成せる業なんでしょうね。




 今回のサクヤ&レビの行動を見るとビクトリアンの気風について推測できます。レビが積極的に地上に行きたがるのをサクヤが強く止めないのを見ると「地上に行くな」という類の掟はないようですね。ショウとレビが空を知らない旨の台詞を言ってたのを考えると意外ですね。サクヤが「オカネってなんですか?」と言ってることからビクトリアンには通貨、つまりお金が存在しないことがわかります。でも、キサラがショウに与えた地上の知識の中にお金はあったと思われますので、「ビクトリアンにはお金は必要ないけど、地上ではそのお金を使って、食料や服を買ったりするんだよ」的な常識くらいはあったのかもしれませんね。だから、サクヤとレビがリンゴを代金を払わずに持って行ったのをショウが見た時、リンゴを返したのでしょうね。



 スパークドールズの波動とビクトリウムの波動が似ているのが明らかになったのですが、スパークドールズに波動があったのは初耳です。前作ではそれに言及されてないですからね。エレキングのせいでUPGの司令室が停電になった際、電気自動車であるシュナウザーの電力を使って、司令室の電力を賄っていましたが、どんだけ電気自動車のアピールに力入れてんだよって感じです。よくわからないんですけど、実際の電気自動車も停電時には電気自動車から電力を賄う時があるようです。ショウがヒカルを殴ろうとした時、キサラの約束を思い出して、殴るのをやめるのですが、その前にゴウキをボコボコにしてるので、それについて何も謝らないのは、ひどいですね(笑)アリサとワンゼロの一騎打ちはもっと見たかったですね。



 バトルシーンは見ごたえありましたね。街中でやるのが、また特撮ファンのツボを心得てますね。エレキングのスパークドールズはやっぱりショウの物ですね。ビクトリーランサーはギンガスパークみたいに怪獣をリードしても怪獣になれないみたいですね。ビクトリーランサーはウルトラマンビクトリーが残したアイテムという所に関係があるのでしょうね。最後にエクセラーがビクトリウムを使って復活させようとしている、偉大なるグランドマスターとはもしかして、ダークルギエルなのでしょうかね。
スポンサーサイト

テーマ:ウルトラマン - ジャンル:サブカル

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。