白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のハヤテのごとく        448話
今回はようやく物語のクオリティが回復したと実感しました。やっぱり感想を書くのが遅れてますけど、申し訳ありません。




ネタバレ注意です。




 要するにアーたんが小さくなったのは本来一度しか使えない王族の力をもう一度使った為、記憶と力を封印されたというのが今回明らかになったのですが、これでも一時的に元の姿に戻れるだけで完全に元に戻るわけではない事を考えると、この先、完全に元に戻れる何かがあったりするんですかね。王玉には呪いのかけられた王玉もあって、霞愛歌が持ってた王玉は呪いがかかってたのですが、それを伊澄が解いたというのが、何気に驚きました。こうなるとワタルの持ってた王玉は呪いがかけられてるものかどうか気になりますね。かけられてるのなら、どういう思いでワタルママはワタルに王玉を託したのでしょうかね。その辺もそう遠くないうちに明らかになるんでしょうか。



 今回は前述したように物語の質が回復したのが好印象でした。ここ最近下がり続けていましたからね。この調子を維持して欲しいですね。ずっと維持するのはさすがに大変でしょうけど、せめて、ライフセイバーズ編をやってるうちはこのクオリティで行って欲しいですね。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。