白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S.H.Figuarts 仮面ライダーカブト リニューアル版

本来買う予定はなかったのですが、真骨彫製法というのが気になったので、つい買ってしまいました。なんとなく、開店前に並ばないと手に入らないと予感して、早めにいつもの店に来たんですが、予感どおり、開店10分前にそれなりの行列が出来てました。とりあえず何とか整理券をもらい、買う事が出来ました。人気キャラは開店前に並ばないと手に入らないという事で今回はいい勉強にもなりました。



P1000715.jpg
素立ちです。旧カブト持ってないので、どこがどう進歩したかは比べられません。




P1000716.jpg
付属品はこれだけです。こんなんで5000円近いってぼったくりですね。プラモのカブトみたいにエフェクトパーツも付けて欲しかったです。でも、手首をまとめれるようになったのは、嬉しかったりします。



P1000718.jpg
カブトクナイガン クナイモードを持たせて、ポーズを取らせてみました。旧カブト持ってないので、可動がどれくらい上がったかはよく分かりません。



P1000719.jpg
カブトクナイガン ガンモードです。



P1000721.jpg
SDフルカラーステージ61のνガンダムから切り取ったエフェクトパーツを銃撃エフェクトに使ってみました。




P1000726.jpg
なんといってもミソは手首がfigmaのように動く事です。これでポーズの幅が広まります。




P1000723.jpg
カブトといえば、やっぱりこれですね。




P1000724.jpg
「1.2.3」・・・・・ライダーキック!!   「ライダーキック」




P1000725.jpg
うまくバランスを取れば、スタンドなしでも、片足でも立ちますので、ライダーキックのポーズもこの通りです。





 真骨彫製法のフィギュアーツ第1弾という事で、可動とクオリティが上がっただけではなく、箱もお歳暮を思わせる高級感あふれる感じになってました。次の真骨彫製法のフィギュアーツは響鬼ですが、龍騎以外のキャラもすでに買ってしまったので、いっそ、平成ライダーは主役だけでも買おうかなと考えてます。クウガ、アギト、ディケイド、ダブル、オーズ、ファイズは2,3年経ったら、リニューアルされそうなので、今買うかどうか悩みます。
スポンサーサイト

テーマ:平成仮面ライダー - ジャンル:サブカル

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。