白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンダムビルドファイターズ  第19話「アストレイの刃」
今回はセイ&レイジVSニルスです。そういえば、あの2人がニルスに会うのは今回が初めてですね。




 ベイカーはニルスを個人スポンサーの話を持ちかけますが、これはニルスを釣る為の餌であり、実際はPPSEがニルスの個人スポンサーになるつもりは毛頭ないでしょうね。仮にそんな事をすれば、ワークスチームの立場がなくなりますし。プラフスキー粒子の製造設備を見学させる気も無いでしょうね。自分の会社が個人スポンサーに付いたから、ニルスは自分の物というキャロラインの理屈はちょっとおかしいですね。ジャイアンみたいな理屈ですね。そんなんで男女関係になれるのは羨ましいです。セイ&レイジとニルスのガンプラバトルの捉え方の違いが浮き彫りになりましたね。セイ&レイジはガンプラバトルを熱中出来るものとして捉えていたのに対して、ニルスはプラフスキー粒子の秘密に近づく口実として利用していただけなので、生粋のファイターの心理を理解できませんでした。そりゃ口論にもなるのも当然です。




 セイ&レイジとニルスのバトルは仕切り直しが行われるほど、激しかったですね。粒子八頸は要するに北斗神拳みたいなものですかね。セイは腕に瞬着を塗りたくる事でプラフスキー粒子を防ぐというコロンブスの卵を思いつくあたり、操縦技術はないけど、センスは真性の天才ですね。この戦いをきっかけにニルスはガンプラの面白さに目覚めましたね。キャロラインもニルスの彼女を名乗りましたけど、本当に恋人同士になりそうですね。どちらかというとニルスは尻に敷かれるタイプですね。
スポンサーサイト

テーマ:ガンダムビルドファイターズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
戦国アストレイとの対決は白熱する格闘戦に! キャロラインも再登場。  ニルスは完全に尻にしかれそう(笑)   セイ、レイジ組の次なる対戦相手は、アーリージーニアスの異名を持つ若き天才、ニルス・ニールセン。 プラフスキー粒子を応用した武装と技を繰り出す戦国アストレイは、間違いなく強敵だ。 バトル前夜、そのニルスがセイとレイジを呼び出した。彼はセイたちに言う。 「キミたちに...
2014/02/18(火) 23:16:11 | 空 と 夏 の 間 ...
ガンダムビルドファイターズの第19話を見ました。 第19話 アストレイの刃 セイとレイジの次なる対戦相手であるニルス・ニールセンはプラフスキー粒子を応用した武装と技を繰り出す戦国アストレイを使用していた。 ベイカーとの会談を終えたニルスはセイとレイジを呼び出し、プラフスキー粒子の秘密を思い出してくれたら、バトルを棄権してもいいと言ってくる。 「信じられない。そんなんで...
2014/02/19(水) 10:33:19 | MAGI☆の日記
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。