白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のハヤテのごとく        437話
もうすぐ、ライフセイバーズと繋がると思うと楽しみです。


ネタバレ注意でどうぞ。




 今回の見所は西沢歩とヒナギクのハヤテ争奪戦で互いの健闘を誓った事ですね。普通ドロドロしてそうなんですが、そうならない辺り、西沢歩の方が人間が出来てると言えるのでしょう。好きな人に振り向いてくれなくても「好きになってよかったと思える方が誇らしい」とミコノス編で言ってたのを見ると、実はそれほどハヤテにこだわりが無いのかもしれませんね。伊澄に「好きでした」と過去形の告白をした時のワタルの心境に近いと言えそうです。ルカというライバルが退場したのも、彼女の心に余裕を生んだのかもしれないですね。そんな2人の様子を聞いてた千桜はハヤテについて、考えてたのですが、ルカがいなくなってものの、敵が増えて、プラマイゼロ、という展開になりそうです。千桜もハヤテの手を繋いでいたのを見るとそのうちに本当にハヤテの事を好きになってしまうのではと考えたりします。




 アーたんは力を取り戻して、王玉の呪いを解いても、一時的に元の姿に戻れるだけで、本当の意味で元に戻れる訳ではないという事はまた何かありそうですね。それこそ、ロイヤルガーデンに何かありそうでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/01/27 (月) 18:28:01 | | #[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/01/29 (水) 14:20:55 | | #[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。