白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンダムビルドファイターズ  第14話「暗号名(コードネーム)C」
今回からOPとEDが変わりましたね。私は前の方がよかったですね。




 ラルが35歳である事にチナは愕然としたのは、間違いなく、ラルが35歳で独身だという事に気づいたからでしょうね。アイラはついにレイジが出場者である事を知ったのですが、自分も出場者である事を言わなかったですね。やっぱり、バトルの時にノーマルスーツを着てる事を含めて、チームネメシスはアイラの正体は徹底的に隠すつもりなのでしょうね。第7ピリオドはガンプラレースですね。まさか、戦国アストレイが風雲再起に乗ってくるとは、思いませんでした。この組み合わせはベタすぎて、出ないかなと思ってましたもん。




 謎の男は一体誰でしょうかね。金さえ払えば、どんな依頼でも引き受けるというくらいですから、怪しい人物であるのは確かですね。彼が使う改造ジオングがクラゲかイカみたいな奴でしたね。スタービルドストライクは改造ジオングを撃破するも、ここでのタイムロスとダメージが祟り、RGシステムを使っても、ギリギリの所でレナード兄弟に抜かされて、敗北してしまいました。作劇的に主人公が勝ち続けると問題なので、ここで敗北させて、次回はギリギリの状態に追い込ませて、最後は勝つというパターンになるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:ガンダムビルドファイターズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。