白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンダムビルドファイターズ  第12話「ディスチャージ」
メガサイズモデルのザクが登場して、事態は急展開を見せてます。




 PPSEの会長がセイ&レイジを始末する為に差し向けたものと判明します。彼はレイジの何にを恐れてるのでしょうかね。つーか、小物キャラ丸出しでしたね。ユウキ・タツヤからも軽蔑されてるっぽいですし。




 メガサイズモデルザクとの戦いでピンチのスタービルドストライクをマオ、フェリーニ、ニルス、ユウキ・タツヤが助けに来ましたね。セイ&レイジと戦いたいからなのでしょうね。意外なのはニルスですね。じっとしてたのに、つい手助けしたのを、フェリーニは胸の中が熱くなったと指摘しますが、ニルスはその気持ちをまだ認めてない模様です。ユウキ・タツヤの場合はPPSEの会長が神聖なガンプラバトルに横槍を入れられるのを快く思わなかったからでしょう。世界大会が始まってから、チナの出番少なくなりましたね。



 レイジとアイラは急接近ですね。お互い敵同士として、出てきた場合、どういうドラマが待ってるのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:ガンダムビルドファイターズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
[ラル>目覚まし時計をセットしわすれるとは、戦いのなかで戦いを忘れた[セイ君たちはけんざいか、あれはニル>なんだ、あの巨大なガンプラはセイ:ああ>>レイ:なんなんだよ、あの...
2014/11/10(月) 15:48:24 | ぺろぺろキャンディー
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。