白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンダムビルドファイターズ  第10話「開幕!世界大会」
世界大会が開幕です。ホビーアニメの常識を抑えてるというか、ミニ四駆や遊戯王やベイブレードも通った道ですね。改めて、ビルドファイターズを考えると、ガンダムとして見るとおかしいですけど、ホビーアニメとして見た場合、当然の結果なのでしょうね。



 世界大会の開催国は日本ですが、毎回日本という訳ではないでしょうから、PPSEが開催国を選定してるのでしょうかね。これは推測ですが。キララがリポーターでテレビに出てますね。ようやく一歩を踏みしめたといった感じでしょうか。チナはセイ&レイジにお守りを作って来ました。レイジはチナから見たら、ついでという立場を理解してる辺り、チナの想いに感づいてるのでしょうね。ガンプラの大会の為に選手村があったりとホビーの枠を超えてますね。今までのホビーアニメもそんな感じですけど。




 レセプションパーティではフェリーニとセイが対面しますけど、そういえば、レイジとは何度か会ってますが、セイとはこれが初対面ですね。相変わらず、フェリーニは参加してたキララを口説いてましたね。相手が相手だけに一歩間違えたら、すっぱ抜かれそうですね。ガンダムネタ全開のトーク、ガンダムを知ってるキララもタジタジですね。レイジはパーティを抜け出して、食べ歩きをしてる最中にアイラと対面してました。これは何らかの伏線でしょうか。レイジと肉まんを賭けて争ってる様は普段のアイラからは想像も出来ない程の表情豊かですね。結局、お互い、世界大会のライバル同士である事実に気づかないまま、別れましたね。勝手に抜け出したレイジを咎め、そんなんでごまかされないと言いつつもおでんを受け取るセイもセイですね。




 スタービルドストライクはすご過ぎます。ビームを吸収するという、凶悪性能ですね。自由に作ったらこういう結果になるのかというのはありましたね。最後にメイジンカワグチが出てきた時、セイとレイジには一瞬で正体ばれましたね。ユウキ・タツヤはなぜ正体を隠して、出場したのでしょうかね。PPSEのプラフスキー粒子の独占の理由と関わったりして。
スポンサーサイト

テーマ:ガンダムビルドファイターズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。