白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンダムビルドファイターズ  第6話「戦う理由(わけ)」
今回の見所はチナのセイへの猛アタックとユウキ・タツヤの準決勝辞退の理由とレイジのガンプラバトルをする理由を見出す所でしょう。




 ユウキ・タツヤは準決勝の出場辞退と同時に学校を無期限休学をしていた事が明らかになりました。レイジの反応はユウキ・タツヤを倒すだけの為にガンプラバトルをやっていた事は明白ですね。でも、仮に彼を倒した後はどうするつもりだったのでしょうね。ガンプラバトルを継続していたかどうかは怪しい所ですしね。チナがエアブラシを使う為、セイの店にやってきました。ガンプラを使って、セイに猛アタックしてきます。セイママが冷やかした時のセイの反応からすると、少しはチナを異性として意識してるのかなと思ったりします。ちなみにチナが作ってるのはザクでしたね。ベアッガイⅢはまだまだですかね。12月発売予定なので、それに合わせる形で出てくるのでしょうね。これだからホビーアニメは。




 レイジは商店街でガンプラバトルを眺めてた時、ラルと出会いました。ラルがレイジにアドバイスを送るのは、必然だったと言えます。というのも、前述したようにユウキ・タツヤを倒した後、レイジがガンプラバトルを継続するとは思えないからです。したがって、レイジが本当の意味でガンプラバトルに取り組むにはユウキ・タツヤ以外の理由を見出す必要があります。ユウキ・タツヤが準決勝辞退と無期限休学の理由は3代目の襲名の為である事が明らかになりました。倒れた名人と関係があるのは間違いありません。そのユウキ・タツヤは日本に戻って、セイ&レイジに戦いを挑みました。フェリーニとラルもやってきました。アレックスはセイパパの事を知っていたので、セイパパはガンプラバトルの世界ではそれなりに有名なのでしょうね。バトルが激しすぎて、チナが浮きまくってましたね。





 壮絶な死闘の末、結局、またユウキ・タツヤに負けたレイジですが、その表情は晴れやかでしたね。ラルのアドバイスが効いたのでしょうね。決勝戦までにビルドストライクは修復できないので、セイはビルドガンダムMK-Ⅱを作りました。EDのレイジのビルドMK-Ⅱのコスプレからビルドストライクに代わるレイジの操るガンプラである事はネタバレしてましたが。もうすぐビルドMK-Ⅱが発売されるからって、それに合わせなくてもいいじゃないですか(笑)ガンプラと密接に連動しすぎ。選手権の決勝戦ではキララが観客の中にいましたね。事務所の方針とは関係なく、ガンプラに取り組んだのでしょうかね。最後にアイラが出てきましたね。




 次回予告を見ると相当期待できます。チナの水着姿が見れるのですから。とうとうセイに色仕掛けでアタックする・・・・・・わけないか、この時間のアニメでは厳しいでしょうから。
スポンサーサイト

テーマ:ガンダムビルドファイターズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
ガンダムビルドファイターズの第6話を見ました。 第6話 戦う理由 再戦をする前にタツヤが大会出場を辞退したばかりか学校も無期限休学をしており、拠り所を失ったレイジはあてもなく街を彷徨う。 タツヤと再戦できない悔しさを感じるセイにエアブラシを借りようと家を訪れたチナはセイがレイジと会ってないことを知る。 「やっぱりユウキ会長のことを気にして?」 「多分ね。裏表のない奴...
2013/11/11(月) 20:39:19 | MAGI☆の日記
ガンプラは所詮遊びだそうだ。だからこそ、本気になれる。 ラルさんの名言(笑) レイジたちが熱望した、ユウキのザクアメイジングとの再戦が実現! 本気の熱いバトルシーンは、公式のガンダムシリーズにも匹敵する名シーンかも。 ユウキ・タツヤとの再戦を果たし、そして勝つーーそれだけが、 レイジをガンプラバトルに駆り立てるモチベーションであった。 しかしユウキの突然の辞退によって...
2013/11/12(火) 01:24:15 | 空 と 夏 の 間 ...
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。