白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のハヤテのごとく        428話
最後の一冊のルカの同人誌を買う人は一体誰でしょうか。




ネタバレ注意です。




 ルカの両親が彼女に謝りに来ました。実はルカの両親はルカを捨てた後、北海道で交通事故に遭った事が明らかになりました。死ぬ寸前でしたが、黒須が治療した事で回復したものの、捨てた負い目からルカに会う事が出来ませんでした。そんな時、ハヤテが説得して、ようやく会う決心をしました。黒須の伊勢のお参りはルカの両親に変わりに行った事が明らかになりましたね。ここでようやく、黒須の行動の意味が見えてきましたね。




 ルカに謝れて、借金を返す当てと協力者を見つけ、ようやく再スタートを切るルカの両親でしたが、当てと協力者はおそらく集とルカの事務所である事が示唆されてますね。ルカの両親はルカに漫画家を目指す事を認めますが、ルカの答えはアイドルを続けると答えました。これは元々決まってた事であるのは、2人とも知らなかったようですね。復活ライブには行けなかったから、それは当然でしょうね。同人誌の内容がルカの想いとリンクしているのが心憎いですね。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。