白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンダムビルドファイターズ  第5話「最強ビルダー」
ヤサカ・マオ初登場回です。マオって男につける名前じゃないので、いわゆるボク少女と思ってましたが、男でした(笑)ガンプラ心形流造形術って、たかがプラモなのに、そんな流派が出来てるとは。この作品の世界ではガンプラは事実上工芸品と同等の扱いを受けてるのかもしれないですね。


 マオは電波少年ばりにヒッチハイクで京都から東京に来てますが、車を捕まえて乗せてもらう事を考慮して計算すると結構時間がかかってそうです。そもそも、未成年一人で旅する事自体常識的に考えて、どうかしてるというか。せめて、往復の新幹線代くらい出してあげようよ、師匠って感じですね。ヒッチハイクの代金代わりにガンプラをプレゼントしてるけど、工具とかどこから出したのでしょうか。塗装とかもどうしてるのでしょうか。車内でアクリル塗料とか使えないでしょうし、ガンダムマーカーで塗ってるのでしょうね。




 フェリーニは3日かけて作ったVガンダムで女性をナンパしましたが、何でVガンなんですかね。女性ならSEED系辺りの方が好まれるはずです。その場にいたレイジによって、ナンパは失敗し、その上無理矢理特訓につき合わされました。チナはビルドストライクの調整に勤しむセイを気遣いました。世話焼き女房と化してますね。チナはガンプラのお礼も兼ねて、セイにシャーベットをご馳走する為、実家のレストランに向かいました。そこには飲食代の足りない分をガンプラで何とかしようして、揉めてるマオとチナの父親でした。何気にエクストリームガンダムがアニメ初登場ですね。結局、チナの取り成しで解決しましたが、マオはレイジとどっこいどっこいの非常識さですね。チナはマオから(セイの)彼女と言われた際、喜ぶのですが、対照的にセイはノーリアクションですね。普通男は同級生や幼馴染の女の子を彼女ではないけれど、彼女と言われたら、否定しながらも照れるものですが、セイにはそれがないのを見ると今の所、チナを異性として見てないのでしょうね。なぜチナはガンプラで頭いっぱいの男に好意を持ったのでしょうかね(笑)





 マオの口から、自分の旦那が師匠から一目置かれてる事を知るとセイの母親は思わず喜んでいました。チナもおそらく、セイママと同じ運命を辿るのでしょうね(笑)想像の世界でここまで白熱のバトルを繰り広げられるのも、すごいですね(笑)




 ユウキが棄権により不戦勝になったのは、名人が倒れた事と関係があるんでしょうかね。次回予告ではユウキはプラフスキー粒子の充満してるカプセルの前で佇んでる事とそのプラフスキー粒子が公式外伝のアメイジングのメインキャラ、サツキ・トオルの実家が発見した事を考えるとアメイジングでユウキが感傷的な表情でセイとレイジを見てたのも何か意味があるのではないかと思うんです。前述で述べたようにプラフスキー粒子の充満してるカプセルの前で佇んでる事を考えるとトオルの肉体はプラフスキー粒子になってしまったのかもしれませんね。セイとレイジを見て、失った友と自分を重ねてるのかも知れないですね。倒れた名人はおそらくトオルの祖父の可能性もありそうです。だから、名人が倒れた際、ユウキは棄権せざるを得なかったのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:ガンダムビルドファイターズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
ガンダムビルドファイターズの第5話を見ました。 第5話 最強ビルダー 「セイ、前のバトルで壊れたガンプラ、直さなくていいのか?」 「安心して、今週末の準々決勝までにはちゃんと直せるから。というか直す時、ビルドストライクに手を加えたいんだ。準々決勝に勝ち進んだら次の相手はきっとユウキ先輩になるだろうから」 「そうか、遂にアイツとやり合えんのか。あのユウキ・タツヤと。あの...
2013/11/05(火) 21:19:34 | MAGI☆の日記
まさかの妄想ガンプラバトル!  ガンプラを見るだけで戦えるセイとマオがすごい(^^;  ガンダムX魔王は、ちゃんとサテライトキャノンが撃てる強敵ですね。 ユウキ・タツヤとの決戦前に、レイジは再び武者修行に出かけ、セイはビルドストライクの調整に余念がない。 入れ込みすぎるセイを心配してやってくるチナ……そんな2人の前に、謎の少年、ヤサカ・マオが現れた。 マオの目的は一つ、...
2013/11/05(火) 22:06:17 | 空 と 夏 の 間 ...
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。