白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のハヤテのごとく        423話
今回はナギ視点で描かれます。ハヤテ相変わらず煮え切らないですね。それのせいで苦しむ人がいる事に気づかないと取り返しのつかない事になりそうですね。



 マリアはナギを「やると決めたらアクセル全開」と評しました。長年ナギを見てるからこそ言える意見ですね。描いていくたびにナギはハヤテは自分に言った「過去でも未来でも守る」という言葉が嘘だと思いこむようになりましたが、これはハヤテの現時点のスタンスではナギが自立できるようになったら、執事を辞めるつもりなので、ある意味、当たらずも遠からずでしょうね。



 原稿がインクで汚れたのをきっかけにすべてを投げ出そうとしますが、黒須の「既に決着がついてるかもしれない」という言葉を真に受けて、被害妄想に駆られてるだと思われます。さらに前述したようにハヤテが煮え切らない態度なので、さらに精神的に追い込まれたのでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。