白皇学院裏生徒会
拙いながらもハヤテのごとくやウルトラマンシリーズの設定考察をメインに展開するブログです。ちなみに当ブログはリンクフリーです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週のハヤテのごとく        407話&408話&409話
忙しかったので、レビューが溜まっちゃいました。何とか消化します。


ネタバレに気をつけてください。




・407話
 朝風理沙が「甲子園を目指してないと思うんだよ」と突然言い出したのが発端でした。というか瀬川泉の父親は娘の為なら会社の金を私的流用(?)して動画甲子園を作るのも厭わないほどの親バカぷりですね。賞金まで出すから雪路が金目当てで乗っかって来ました。瀬川泉の双子の兄の虎鉄の部屋は部屋中ハヤテの写真で埋め尽くされてます。明らかに純愛な訳がない、変態の領域です。3人がアキバに行ったら、前回のラストに繋がりましたね。生徒会3人娘がハヤテがメイド服をなぜ着ているのか、問い詰めてみるとワタルの店の手伝いだとハヤテは返しました。それを聞いた朝風理沙はこういうがんばる姿の映像の方が、感動的でいいかもしれんと言いました。確かにそれがいいよねと思ったら白皇の制服のまま雪路がアキバに来ました。


・408話
 咲夜が朝早くからお好み焼きを食べ、たこ焼きを浮かべただし汁を飲みながら(以下略)庭を歩いたら、マキナが倒れてのを発見しました。アーたんから3ヶ月ほど身を隠せと言われていたのですが、空腹で見つかりました。咲夜はマキナを部屋に入れ、食べ物を与えたら、一気になくなりました。すごっ!!
咲夜はマキナからなぜ隠れていたか聞きましたがマキナは言えないと言いました。咲夜はアーたんに危険が及ぶからかと思いましたが、マキナは食べながら、人と上手に話せないと言いました。聞いて損した(笑)いろいろ食べ物を持ってきた咲夜にマキナはアーたん以外の人に大事に扱ってもらい、優しくされるのは初めてだから、すごく感謝してました。ここでマキナはハンバーガーが食べたいと言い出しました。呆れる咲夜でした。


・409話
京都に着いたもののナギは肝心の漫画のアイデアが浮かびません。本当に何も考えずに来たのが見え見えですね。お腹がすいたのでナギは冷奴をドクター黒須と食べました。黒須はナギからルカの事を聞いて、何か含みがあるような事を言いました。これは何を意味するんでしょうかね。黒須はナギの話を聞いて、豆腐の話題をしてきたので、ナギは怒りました。ナギは生まれた時から恵まれていた上、両親は早くに死去したけど、周りには優しい人がいっぱいいて、頑張らなくても勉強が出来てたので、努力をする必要はなかった、だからこんな時どうしたらいいのか分からなかったみたいですが、こう考えるとナギは敷かれたレールに対して今まで(ハヤテと出会う以前は)疑問にも思ってなかったように見えます。黒須が診療してるうちにナギは千桜とヒナギクに合流できました。




やっつけですが、大まかな事は書けたのかなと思います。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 白皇学院裏生徒会 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。